JAF国内Bライ講習会

JAF国内Bライセンス講習会

約2時間の講習を受ければJAF国内Bライセンスが取得できます!!試験などありません。

Bライセンス取得条件

1、普通自動車以上の運転免許か、外国のこれに相当する運転免許証の所持者であること。(ただし、18歳以上)

2、JAFの個人会員であること。(当日入会することができます、下記参照)

日時

2021年  1月17日(日)  2月14日(日)

申込期間及び方法

講習会の前日までにTEL0569-87-3003までお電話にてお申し込みください。

時間について

受付時間 午前9:00~9:45(サーキットコントロールタワー1F事務所)

講習時間 午前10:00~12:00(講習はクラブハウス2F講習室にて行います。)

定員

20名

費用

申請料3,100(税込み)、受講費用5,000(税込み)の合計8,00円(税込み)が必要です。

JAF会員ではない方は入会金(2,000円)、年会費(4,000円)の合計6,000円と認印が別途必要です。

当日必要なもの

①縦4cm×横3cmの大きさの写真(無帽・無背景の上半身の物  1枚

②JAF会員証(当該年度まで有効であること)

③筆記用具

 

身体に障害のある方の場合

講習会を受講前にJAFメディカル部会の承認が必要となります。

〈流れ〉

・講習会主催者⇒受講希望者より直接JAF愛知支部事業課までご連絡していただけますよう願います。

(JAF愛知支部 TEL052-872-3685)

・JAF愛知支部⇒受講希望者に「適正審査書」を送付します。

。JAFモータースポーツ部⇒受講希望者提出された「適正審査書」をもとにメディカル部会で審査。

審査後、承認されれば受講希望者に承認通知が郵送され、その書面を持参し講習会を受講します。

 

外国籍の方の場合

モータースポーツライセンスの二重取得を防ぐために事前に母国ASNの証明書が必要となります。

(FIAルール)

〈流れ〉

・講習会主催者⇒国籍がある国のASNに連絡していただき、

母国でライセンスを所持しておらず日本のライセンスの取得許可を証明する書面をJAF本部モータースポーツに

母国ASNから直接送ってもらう。

・JAF本部モータースポーツ部⇒ASNよりの書面を基にライセンス発給許可を本人及びJAF愛知支部に送付される

→講習会受講→JAFにライセンス申請(活動拠点証明書又は在留カードを添付)